花をつけ始めましたが、あんずの里全体はつぼみ 開花情報【平成29年4月3日現在】

シェアする


(掲載写真は昨年の様子です)
平成29年4月1日~16日まで「第62回あんずまつり」が開催されています。
午前中の天気とうって変わって、午後からは雨もよう。折角ほころんできたつぼみも少しお休みしていました。ところどころ花をつけ始めましたが、あんずの里全体の様子は「つぼみ」の状態が続いています。ほぼ平年並みの4月6日の開花予想ですので、本日も開花宣言には至りませんでした。
この後も、地元あんずの里の「あんずまつり推進委員会」から発表される開花状況を随時お知らせします。

開花しますと天候にもよりますが約一週間ほどで満開になります。そのあとも雨風がなければ概ね1週間~10日ぐらいは薄紅色のかわいらしい花が楽しめます。

4月3日現在 あんずの里 全体「つぼみ」

あんずまつり推進委員会発表の平成29年4月3日現在の開花状況は、あんずの里全体が「つぼみ」です。
あんずの里は高低差があるため、開花が始まりましたら、「平地、中間地、山間地」と3カ所に分けて開花状況お知らせします。

平地


△「あんずの里」信号機の北側付近(4月3日現在)

中間地


△森運動広場付近(4月3日現在)

山間地


△窪山展望公園付近(4月3日現在)

あんずまつり実行委員会運営の駐車場は4月6日(木)まで無料です

第62回 あんずまつりマップ-表(PDF)
第62回 あんずまつりマップ-裏(PDF)

花をつけ始めましたが、あんずの里全体はつぼみ 開花情報【平成29年4月3日現在】
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
千曲市は信州の中では少し北の方にあります、雪は山間部ほど多くはありませんが、棚田などは一面雪に覆われ景色が一変します。