千曲の自然を満喫しよう~新日本歩く道100選記念ウォーク開催!~

シェアする

「祈りの道 善光寺道」が新日本歩く道100選に選ばれた事を記念して、10月28日(土)に記念ウォークを実施します。ウォーキングを通して千曲市の自然とのふれあいをお楽しみください。

新日本歩く道紀行100選 ウォーク

聖高原駅をスタート地点に約15kmの道のりを歩きます。街道は手入れをしており、ガイドも付きますので安全に楽しむことができます。

日時 2017年10月28日(土)9:00~15:00(予定)
コース 聖高原駅~稲荷山駅(猿ヶ馬場峠経由) 約15km
コース詳細 聖高原駅(9:00)麻績宿(9:05)お仙の茶屋跡(10:20)猿ヶ馬場峠(10:40)念仏石(10:50)茶屋跡群(11:00)火打ち石一里塚(11:10)開眼寺(昼食)(11:50)桑原宿(12:50)稲荷山宿(13:30)天用寺(14:30)稲荷山駅(15:00頃)
集合場所 8:45までに聖高原駅に集合ください
持ち物 雨具、水筒、昼食
参加費 500円(保険料含む)
申込み 不要(当日、集合場所にお越しください)
問合せ先 千曲市川西地区振興連絡協議会 高橋 080-6932-6251

記念ウォークのオススメ

■紅葉の海を見ながらの散策
例年10月28日(土)はまだまだ紅葉シーズン。赤や黄色に色づいた木々の景観、落ち葉を踏む音などをお楽しみいただけます。※掲載している写真は昨年度(2016/11/13開催)のものです)

■松尾芭蕉が利用した道
松尾芭蕉、菅江真澄、正岡子規など多くの文人墨客が利用した道。松尾芭蕉が歌った姨捨の棚田を眼下に望むポイントも経由します。ガイドを通じて歴史を学ぶことも。

運動も兼ねて自然を満喫されてみてはいかがでしょう。ご希望者は当日聖高原駅までどうぞ。

以上、地域おこし協力隊の相馬でした。

千曲の自然を満喫しよう~新日本歩く道100選記念ウォーク開催!~
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

【着任年】2017年4月 【出身地】北海道札幌市 【一言と意気込み】前職までに経験した、ITに関する知識を活かして、千曲市の発展に貢献できればと考えています。どうぞよろしくおねがいします。

広 告
広 告