[甲冑]×[乗馬]×[写真]を無料で体験!荒砥城まつり開催

シェアする

10月15日(日)に開催される荒砥城まつり。「甲冑着装」「乗馬」「写真撮影」を一度に体験する事が出来ます。他にも七味づくりや冠着太鼓の演奏など、お祭りが終わるまでずっと楽しめるイベントです。

荒砥城まつり概要

■日時
2017年10月15日(日) 10:00~14:00 (小雨決行)

■場所
千曲市城山史跡公園「荒砥城」
※当日、荒砥城への駐車はできません。千曲市総合観光会館発のシャトルバスをご利用ください。
※停留所から本郭までは急な坂道です。ご注意ください。

■イベント内容(一例)
・[甲冑]×[乗馬]×[写真]体験
・オリジナル七味づくり
・冠着太鼓演奏、チアダンス
・戦国汁のふるまい etc…
※タイムスケジュール等、詳細は後日掲載致します。

千曲市城山史跡公園「荒砥城」とは

約400年前に築かれた山城で、川中島の戦いの頃には武田信玄や上杉氏との戦いが繰り広げられた「荒砥城」。千曲市城山史跡公園はその廃城を中世の史実に基づき復元した場所です。
白い砂利で覆われた地から見る館や兵舎、櫓(やぐら)は戦国ロマンをかきたて、眼下に望む街並みは姨捨駅からの景色に立ち並ぶほどの絶景。NHKの大河ドラマ「風林火山」や「江」にも使用された、知る人ぞ知る千曲市の名所です。

荒砥城まつりおススメのポイント

「甲冑」×「乗馬」×「写真」を一度に体験できるのが一番の魅力。大人も子供も体験可能です。また、他のイベントでは数万円にもなる希少な体験を無料で。少し早い七五三や記念の思い出作りにご活用されてはいかがでしょうか。

以上、地域おこし協力隊の相馬でした。

[甲冑]×[乗馬]×[写真]を無料で体験!荒砥城まつり開催
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

【着任年】2017年4月 【出身地】北海道札幌市 【一言と意気込み】前職までに経験した、ITに関する知識を活かして、千曲市の発展に貢献できればと考えています。どうぞよろしくおねがいします。

広 告
広 告