11月満月イベントのお知らせ<姨捨 長楽寺> 

シェアする

千曲市民からなる有志団体「長楽会」では、毎月姨捨の長楽寺にて満月ライブを実施しています。満月をこよなく愛するギタリスト「吉川忠英」氏が発起人となり、「さらしな月の里唄」踊りの皆さんや地元バンド「さらしな棚田BAND」のご協力とともに交流を深めています。

11月4日(土)は2つの満月イベントを開催!

過去には「SBCラジオでおなじみのアナウンサー武田徹さん」「クラシックギターの越敬一さん」「ソプラノの山﨑亜由未さん」「ピアニカ☆ジャズのトミーさん」「アコーディオン&ギターのフレンチ・カフェさん」「朗読の小山菜穂子さん」などなど、様々なジャンルのアーティストが出演されたこの満月ライブ。

次回は11月4日(土)!今回は昼と夜の部、2つのイベントが開催されます。

満月朗読会【昼の部】

【日 時】
平成29年11月4日(土) 13:00~15:30(開場13:00)

【内 容】
~北九州から歩いて姨捨へ 江戸時代の女達は強かった~
SBCラジオ「つれづれ散歩道~漬物の新しい風~」でおなじみの堀井正子先生の朗読会

テーマは「小田宅子と桑原久子たちの往復3600キロの旅。」
(小田宅子さんは高倉健氏の五代前のおばあさま。評判の美人だったそうです。)

【会 費】
1000 円 *経費を除きお布施となります。

【会 場】
長野県千曲市 長楽寺 TEL 026-273-3578

【スケジュール】

お茶&漬物 13:00~13:30
紙芝居&コカリナ 13:30~13:55
朗読 14:00~15:30

満月朗読会の前にお茶のふるまいがございます。お早めにお出かけください。

【堀井正子】
千葉県出身の文学研究家。東京教育大学文学部卒業。東京、沖縄、中国で生活。現在、長野市に在住。八十二文化財団教養講座の講師等のかたわら、信越放送ラジオ「武田徹のつれづれ散歩道」レギュラー。優しい語り口が人気。『小説探究 信州の教師たち』『戸隠の絵本』『絹の文化誌』『近代文学にみる 女と家と絹物語』『異空間軽井沢 堀辰雄と若き詩人たち』『堀多恵子・山ぼうしの咲く庭で』『出会いの寺 善光寺』『源氏物語 おんなたちの世界』『ことばのしおり』等、著書多数。

満月ライブ【夜の部】

【日 時】
平成29年11月4日(土) 18:00~21:00(開場18:00)

【内 容】
ギタリスト「吉川忠英」音楽LIVE

【会 費】
2000 円 *経費を除きお布施となります。

【会 場】
長野県千曲市 姨捨山 長楽寺 TEL 026-273-3578

【スケジュール】

さらしな棚田BAND演奏 18:30~19:00
吉川忠英ギター演奏 19:00~20:00
懇親会(棚田米の食事) 20:00~21:00

【吉川忠英】
1947年東京都生まれのギタリスト 。1971 年、伝説のフォークグループ“THE NEW FRONTIERS”のメンバーとして渡米、“EAST”と改名後全米デビュー。帰国後、シンガーソングライター・スタジオミュージシャン・アレンジャー・プロデューサーとして活動開始。アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみなど、ニューミュージック系アーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加。米国Martin 社とYAMAHA より、「Chuei Model」ギターを発売。北海道から沖縄まで全国ソロライブツアーも精力的に行い、長野での発酵熟成ツアー・お月見ツアーも恒例。「四十八枚田保存会」の会員。

お昼の部では、信州の美味しいお漬物とお茶を囲んで文学を楽しみ、夜の部では棚田米の夕ご飯をいただきながら音楽を聴く。
そんな素敵な満月の日をぜひ姨捨、長楽寺でお楽しみください。

お申し込み

木の花屋本店(宮城) TEL 026-274-3001
姨捨山 長楽寺 TEL 026-273-3578
木の花屋千曲本店は長楽寺からお車で10 分です。お買い物にぜひお立ち寄りください。

長楽寺

〒387-0023 長野県千曲市八幡 八幡4984
●電車:JR姨捨駅から徒歩10分。
●車 :松本方面から長野自動車道を利用される方は、姨捨SAから出て10分。なお、長野方面からお越しの場合は、姨捨SAから出られませんので、更埴ICよりお越しください。

2017.10.7長楽寺吉川忠英さん2017.11月ライブ②のサムネイル

11月満月イベントのお知らせ<姨捨 長楽寺> 
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、父親の出身地である千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していけるようにがんばります。

広 告
広 告