千曲市内桜だより(散り始めの桜吹雪を)

シェアする

あんずに続き、桜も満開を過ぎ、散り始めとなりました。春風が吹けば、桜吹雪が舞い街を美しく彩ります。市内には、カメラを片手に今年最後の桜をカメラに収めようとする方々で、各地桜の名所を賑やかせています。

少しピークは過ぎましたが、現在の桜の様子をお届けします。

姨捨


△姨捨観光会館から姨捨駅までの道にて。桜と鉄道が一緒に撮れるここは大変人気のあるスポットです。
こちらの桜はまだ花を多く残しています。撮るなら今がチャンスです!!
※車通りの多い道路沿いです。お気を付けください。


△姨捨の棚田 四十八枚田付近では、こんな景色も。善光寺平と菜の花を一緒に。

科野の里歴史公園(森将軍塚古墳近く)


レトロな雰囲気の中に鮮やかさが彩ります。いいお散歩コースです。

千曲市 戸倉宿キティパーク

桜で有名なキティパーク。こちらも散り始めとなりました。華やかに桜の絨毯が芝生を覆い、ピンク色になっています。

△戸倉天狗前。


△山際方面のお花はまだ元気。

治田公園


△随分と花が落ちました。

大雲寺


△大雲寺の桜並木。こちらは花びらがほとんど落ち、新緑の準備を始めています。

△大雲寺前の池では、桜吹雪が舞い、華やかさを増しています。

桜も今週が見納め

千曲市内の桜もおそらく今週が見納めとなりそうです。
桜は散り行く様子が最も美しいという人もいますね。
お花見がまだな方。今年最後の花を存分にお楽しみください。

千曲市内桜だより(散り始めの桜吹雪を)
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、祖父母が住んでいた千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していきます。

広 告
広 告