千曲市立東小学校生によるおもてなし【あんずの里】

シェアする

長野県千曲市では、あんずの実がなる季節が近づいています。
長野県外からも多くのお客様が千曲市に訪れるこの季節、地元の小学生によるおもてなしがあんずの里で行われます。

地元小学生があんずの里でおもてなし

【日にち】平成30年6月25日(月)

【場所】あんずの里スケッチパーク
〒387-0005 長野県千曲市森 千曲市森1735-1

【時間】11:00~12:00

【おもてなし内容】
・お茶のふるまい
・豊姫(あん姫のモデルとなった人物)お話読み聞かせ
・手作りバッチや栞のプレゼント

あんず狩り、あんずジャム・シロップ作り体験とあわせて、どうぞスケッチパークへお立ち寄り頂き、小学生のおもてなしをお楽しみください!

あんず狩り情報

生あんずの販売は6月13日開始予定! 2018年のあんずは豊作です

あんずジャム・シロップ作り体験

あんずジャム&シロップ作り体験 予約受付スタートしました

現在のあんずの実


△あんずの里スケッチパークのあんず(平成30年6月7日)。日に日に実の色が変化しています。あんずの木は、これからどんどんオレンジ色の実をたわわに実らせていきます。

千曲市立東小学校生によるおもてなし【あんずの里】
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、祖父母が住んでいた千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していきます。

広 告
広 告