【宿泊者限定】真田家にゆかりあるお寺の特別拝観プラン

源頼朝公や真田家に尊崇されたお寺 智識寺

会場となるのは長野県千曲市戸倉上山田温泉のはずれにある「智識寺」。

天平十二年(740年)聖武天皇によって大御堂が冠着山の麓に建立され、源頼朝公や真田家に尊崇されていたお寺といわれています。

当時の偉人たち、そこに住まう人々はどんな思いで智識寺を愛し守り続けてきたのか…。そして「智識寺」の「智」に込められた思いとは…

歴史ロマンを感じる特別拝観をお楽しみください。

設定日 通年 10:00~ 若しくは 16:00~

除外日 4/17、8/11~16、12/29~1/8
※法事等により案内人の手配不可時は、開催できない可能性があります。

  • 〈参加費〉税込2,500円(一組あたり)
    ※複数人の参加(最大8名)でもお値段は変わりません。
  • 〈最低催行人数〉1名  ※最大8名様まで
  • 〈受付可能組数〉一日一組様のみ(先着順)
  • 〈募集締切〉拝観希望日の前日17時まで

集合・解散場所

智識寺社務所 〒389-0822 長野県千曲市 大字上山田八坂1197

スケジュール(行程)

諸事情により、智識寺住職以外の和尚様の案内となることもございます。

  1. 本堂のご案内 (約15分) ※和尚様による案内付き
    特別拝観のお客様限定“喜びを招く大黒様”「招喜大黒」を拝観
  2. 国の重要文化財 大御堂と十一面観音菩薩立像のご案内(約20分)
  3. 御朱印の拝領(約10分)
    ※ご希望される朱印の枚数によって所要時間が変わってきます。紙の御朱印を希望されるお客様は事前に枚数をお知らせください。
    また智識寺住職以外の案内の際には、紙の朱印でのお渡しとなります

国の重要文化財と四季が織り成す幻想的景観

智識寺の「大御堂」と「十一面観音立像」は国の重要文化財。
そして春は、夏はアジサイ、秋は紅葉と四季折々の風景をお楽しみいただけます。

国の重要文化財と四季が織り成す景観は、ホッと心を和ませてくれます。

また、智識寺には明治初期頃に作られたおみくじもあります。(おみくじは別料金となります)御朱印と併せて旅の思い出に。併せてご検討ください。

「千曲市」は長野県の北部、北信地域の南東部に位置するまちです。「日本一のあんずの里」、国の名勝「姨捨の棚田」、開湯120年を超える「戸倉上山田温泉」、そして国の重要伝統的建造物群保存地区「稲荷山」。
恵まれた風土と古代からの長い歴史と文化を持つふるさと・千曲市。
四季折々の魅力ある景色とともに皆さまをお出迎えします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする