戸倉上山田温泉

シェアする

旅情 戸倉上山田温泉旅情 戸倉上山田温泉旅情 戸倉上山田温泉旅情 戸倉上山田温泉

戸倉上山田温泉の特設ページはこちら

随時、戸倉上山田温泉の各旅館さんからお知らせが掲載されています。また、ライターさんによる特別記事も掲載していきますので、ご覧くださいませ。

旅情 戸倉上山田温泉

戸倉上山田温泉善光寺詣りの精進落としの湯として昔から親しまれ、開湯 120 年を超える戸倉上山田温泉。源泉が多く、その泉質の良さから「美肌の湯」として知られる長野県屈指の温泉。

春には「つけば」料理、夏には花火大会や夏祭り、秋には果物狩り、冬には忘新年会と、季節ごとの楽しみがある。

お肌がつるつるになる「美肌の湯」として人気の旅館・ホテルと姨捨夜景ツアーも楽しめる!

戸倉上山田温泉は、さまざまな薬効で知られる長野県屈指のいで湯「美肌の湯」の効果だけではなく、温泉療法医がすすめる名湯百選の温泉。

豊富な湯量で銭湯でも掛け流し

戸倉上山田温泉は、50 以上の源泉が掘り起こされた豊富な湯量。外湯でさえも温泉を掛け流す賛沢さが魅力のひとつ。
自家源泉を複数持つ宿も珍しくなく、客室の浴槽にまで年中湯を掛け流している宿も多数ある。現在では外湯が 7 つあり地域の人や観光客の憩いの場として人気。

約 100 年前から善光寺詣りの精進落としの湯として発展し、夜の街を彩る芸妓も戸倉上山田温泉の顔のひとつになっている。

温泉療法医がすすめる「名湯百選」の美肌の湯

温泉は『アルカリ性単純温泉』で、刺激が少ないため、肌にやさしい泉質。そのため子どもから高齢者までゆっくりと体を温められる。

湯量も豊富。泉質は無色透明がほとんどだが、天候によって色が変わる場合も。

また、肌の古い角質をとる美肌効果があり、入浴後はつるつるスベスベに。すぐに効果を実感できるため、女性にリピーターが多い温泉として知られる。

昭和レトロな街を浴衣でカラコロ散歩、芸妓さんの唄と踊りと話術も楽しみたい

三味線・踊り・長唄と芸を磨く芸者衆が集まっているのも戸倉上山田温泉の光景。ネオン街を散策するのも風情がある。

ネオンが輝くレトロな街並み


レトロなネオンの光が輝く昔懐かしい雰囲気の温泉街。多くの飲食店が並び、射的などが楽しめる。

芸妓さんとふれあう旅に


戸倉上山田温泉というと「芸妓さん」というくらいポピュラーな存在。芸妓さんの唄や踊りなど、本物の日本の芸をぜひ体験してみよう。

  • お問合せ:上山田戸倉温泉芸寮協同組合 TEL 026-276-1351

カタチに残る思い出作り


すぐに作れる製作から本格的な製作まで、好みに合わせたステンドグラス体験
10 分程度で作れる体験もあり、チェックインまで時間などちょっと空いた時間から楽しめる。

  • 料金:1,000円~
  • お問合せ:ステンドグラス アーツプロデュース TEL 026-275-1123
    詳しくはコチラまで

レンタサイクルで千曲をめぐる!


温泉街散策から本格的なサイクリングまで。千曲市の自然を満喫する自転車の旅。
上田市、長野市に続く「千曲川サイクリング道路」は多くのサイクリストに親しまれている。

400年の歴史の中で陶芸に思いをこらす


400年の歴史ある酒蔵を改装した複合施設「酒造コレクション」内にある静かな工房。
当時を思わせる風情ある空間で、心穏やかに陶芸体験を。

  • 料金:手びねりコース 2,000 円・電動ロクロコース 5,000 円
    詳しくはコチラまで
  • お問合せ:工房陶(すえ) TEL 070-4817-7016

季節の美味しい果物狩り


千曲市は、ほぼ一年中果物の収穫ができるフルーツ王国。戸倉上山田温泉では秋の季節から「ぶどう」や「りんご」が大きく実る。希少な品種に出会えるのも魅力の一つ。

  • 農園:クラウン農園・中島農園・小平酒屋農場 など
  • お問合せ:信州千曲観光局 TEL 026-261-0300 または各農園まで

戸倉上山田温泉エリア 散策スポット紹介

城山史跡公園 荒砥城跡


戦国時代の連郭(れんかく)式山城であった荒砥(あらと)城を中世の史実に基づき再現した公園。
櫓や本郭からは戸倉上山田温泉の街並みや干曲川、遠く北アルプスの雄大な山々といった素晴らしい眺めも楽しめる。NHK大河ドラマのロケ地としても使われた場所でもある。

  • 開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:12/29~1/3
  • 入館料:300円(中学生以下無料)
  • お問合せ:千曲市歴史文化財センター TEL 026-261-3210
歴史参考
村上氏の支族である山田氏に築かれた山城。 山田城・砥沢城とも呼ばれる。川中島合戦の頃は武田軍と上杉軍による争奪戦が繰り広げられた。
天正10(1582)年、武田氏滅亡後、上杉景勝の川中島統治時代には屋代秀正が海津城副将となる。
翌天正11(1583)年、屋代秀正は徳川家康と通じて荒砥城に籠城、上杉諸将に責められ落城したと伝えられる。

千曲川萬葉公園


千曲川沿い、万葉橋付近に広がる公園。
万葉の時代から現代にいたるまで、信濃を歌いあげた 27 の歌碑が建立されている千曲川沿いの公園。
小林一茶や高浜虚子の直筆を刻んだ歌碑もある。

湯の里親水パーク


干曲川河川敦にある「水と親しむ」をテーマにした憩いの公園。
マレットゴルフもでき、夜になると噴水が美しくライトアップされ幻想的な空間に。

温泉資料館


戸倉上山田温泉の歴史を伝える資料館。百年余の歴史を伝える関係資料が展示がされている。
入館希望者は事前のご予約を。

  • 営業日:月~金曜日 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
  • 料金:無料
  • お問合せ:温泉資料館 TEL 026-275-1001

にしざわ貯金箱かん


約10,000種類にも及ぶ収蔵品の中から、常時約3,000点の貯金箱が展示する貯金箱専門の博物館。「常設展コーナー」と季節毎にテーマを決めて行われる「企画展コーナー」を展示。

※ にしざわ貯金箱かんは2019年8月31日(土)をもって、閉館いたしました。

  • 9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:火・水・木曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示替え時期
  • 入館料:600円・小中学生400円
  • お問合せ:TEL 026-213-4612
  • 駐車場:大型駐車場完備(大型バス10台駐車可能)

酒造コレクション


酒造り400年の歴史をもつ、茅葺(かやぶき)屋根が特徴の坂井銘醸の資料館。その建物は国の有形登録文化財。併設の絵画館や資料館で文人墨客の作品も見学できる。
陶芸、ステンドグラスの体験、本格的な蕎麦を楽しめる食事処「萱(かや)」も人気。

水と緑と潤いのある公園


無料で入ることができる足湯スポット「カラコロの足湯」。水と緑と潤いのある公園の一角にある憩いの場。飲泉所やお手洗いもあり、すぐそばには甘味処も。足湯に浸かりながらおいしいスイーツに舌鼓。

  • お問合せ:千曲市役所観光交流課 TEL 026-273-1111(代)

朝市


朝市は 5 月から 10 月までの毎週日曜日に「水と緑と潤いのある公園」で開催。

  • お問合せ:信州千曲観光局 TEL 026-261-0300

佐良志奈神社


允恭(いんぎょう)天皇が 433 年頃に創建したといわれる延喜式内(えんぎしきない)神社。社殿の名称は明治の町村合併に際し「更級(さらしな)村」の名を許される根拠に。作家・志賀直哉の「豊年蟲(ほうねんちゅう)」にも描かれている。

  • お問合せ:佐良志奈(さらしな)神社 TEL 026-275-4650

智識寺


天平12(740)年に聖武天皇によって大御堂(おおみどう)が冠着山の麓に建立され、解体されることなく現在の場所に移動されたといわれている。智識寺大御堂・木造十一面観音立像は国の重要文化財。
木造十一面観音立像を拝観希望の方は事前の連絡必要。別名は「あじさい寺」と呼ばれる。

  • お問合せ:智識寺 TEL 026-275-1120

城泉山観音寺


別名「善光寺大本願別院」。御恵観音菩薩と善光寺如来三尊のご分身が祭られており、三世参りの場所の1つ。7月には大法要が行われる。桜と紅葉の名所。

  • 料金:【宝物館】大人300円、小人150円 ※宝物館休館日は要確認
  • お問合せ:城泉(じょうせん)山観音寺 TEL 026-275-1757

水上布奈山神社


水上布奈山(みずかみふなやま)神社は諏訪大社の流れをくむ社。国の重要文化財に指定されている社殿には上り龍・下り龍、鳳凰、竹林の七賢人などを模(かたど)った彫刻が施されている。

  • お問合せ:千曲市歴史文化財センター TEL 026-261-3210

戸倉宿キティパーク


日本最大級の天狗像が目印の羊やウサギのいる公園。ローラー滑り台やアスレチックで楽しめる場所。3月中旬からセツブンソウ、4月上旬から桜が咲き誇る。

  • お問合せ:千曲市役所都市計画課 TEL 026-273-1111(代)

戸倉上山田温泉エリア 主なイベント

信州千曲市千曲川納涼煙火大会


この地域の七タの夜、千曲川に大輪の花火が打ち上がる。川に映る花火は格別。「記念花火」はメッセージをアナウンスして希望の花火を打ち上げる。 詳しくは問合せを。

  • 開催日:毎年 8 月 7 日
  • 場所:千曲川河畔
  • お問合せ:信州千曲観光局 TEL 026-261-0300

智識寺春季例大祭


毎年4月17日に開催される年に一度の例大祭。国の重要文化財「十一面観音」を間近で拝めることができるほか、迫力あるお経読みを体験できる。

  • 開催日:毎年 4 月 17 日
  • 場所:智識寺
  • お問合せ:智識寺 TEL 026-275-1120

牛に引かれて善光寺詣り

毎年ゴールデンウィークの最終日に『牛に引かれて善光寺詣り』の故事に因んで開催されるウォーキングイベント。約30km、千曲川に沿って春の穏やかな日差しを浴びながら善光寺を目指す。

  • 開催日:5月のゴールデンウィーク最終日
  • 集合場所:千曲市総合観光会館前駐車場
  • 参加定員・参加費・参加賞あり
  • お問合せ:信州千曲観光局 TEL 026-261-0300

戸倉上山田温泉夏祭り


温泉街に夏の到来を告げる祭り。

  • 期間:7月海の日の直前の土・日曜日
  • 場所:戸倉上山田温泉
  • お問合せ:信州千曲観光局 TEL 026-261-0300

荒砥城まつり


NHKの大河ドラマ「風林火山」や「江」に使用された荒砥城で開催される年に一度のお祭り。無料で甲冑を着た乗馬体験ができる。

  • 開催日:10月中旬
  • 場所:城山(じょうやま)史跡公園「荒砥城跡」
  • お問合せ:千曲市歴史文化財センター TEL 026-261-3210

戸倉上山田温泉ウィンターイルミネーション

  • 期間:12月~
  • 場所:上山田温泉中央通り
  • お問合せ:戸倉上山田商工会 TEL 026-275-1255
広 告