あんず開花情報 中間地で5分咲き【平成29年4月9日】

シェアする


平成29年4月1日~16日まで「第62回あんずまつり」が開催されています。

平成29年のあんずまつりは無事終了いたしました。
大勢の皆さまにお越しいただきありがとうございました

朝からの雨も午前10時頃にはやみ、時より日が差すものの気温は上がらず開花状況は昨日と同じ。天気予報では明日は晴天とのこと、そろそろ山里全体が薄紅色に染まってきそうです。
写真は窪山展望公園下の眺めのいい場所。(4月9日撮影)

あんず開花情報

平地 満開


△「あんずの里」信号機北側付近(4月9日現在)

中間地 5分咲き


△森運動広場付近(4月9日現在)

山間地 3分咲き


△窪山展望公園付近(4月9日現在)

あん姫登場 あんずまつりを盛り上げました


あんずの里観光会館前では、千曲市キャラクターのあん姫が登場し、訪れたお客様と記念写真を撮ったり握手をしたりと、あんずまつりを盛り上げていました。

TWO MOON ボサノバ ライブ


上平展望台花さか村広場では、ボサノバライブが行われ大勢のお客様でにぎわっていました。

あんずまつりマップ

第62回 あんずまつりマップ-表(PDF)
第62回 あんずまつりマップ-裏(PDF)

おすすめ立ち寄りスポット

おすすめする立ち寄りスポット表(PDF)
おすすめする立ち寄りスポット裏(PDF)

あんずの里 おすすめスポット

あんずの里おすすめ観光スポット(PDF)

開花しますと天候にもよりますが約一週間ほどで満開になります。そのあとも雨風がなければ概ね1週間~10日ぐらいは薄紅色のかわいらしい花が楽しめます

日本気象協会ホームページ 開花宣言記事掲載

この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

「千曲市」は長野県の北部、北信地域の南東部に位置するまちです。「日本一のあんずの里」、国の名勝「姨捨の棚田」、開湯120年を超える「戸倉上山田温泉」、そして国の重要伝統的建造物群保存地区「稲荷山」。
恵まれた風土と古代からの長い歴史と文化を持つふるさと・千曲市。
四季折々の魅力ある景色とともに皆さまをお出迎えします。

広 告
広 告