千曲市第2弾マンホールカード 8月11日(土・祝)より配布

シェアする

デザイン性溢れるマンホール蓋をコレクションできる「マンホールカード」。千曲市第2弾が新たに加わります。


マンホールカードは、配布先に足を運ぶことで無料でGETできます!
ぜひ千曲市に訪れて、現地でカードを手に入れませんか!?

マンホールカードとは?

マンホールカードとは、国土交通省や下水道関連企業などでつくる「下水道広報プラットフォーム(GKP)」が企画・監修するコレクションカードです。

カードには、ご当地マンホールの蓋の図柄がデザインされています。表面にはマンホール蓋の写真と設置位置を示す座標データが、そして裏面にはデザインの由来やその地域の紹介文が書かれています。

マンホールカードに関する詳細はこちらから。
下水道広報プラットホーム(GKP)事務局ホームページ

千曲市第2弾マンホールカード

マンホールカードは、これまでに、全国301自治体で342種(第1弾~第7弾)のカードが発行されています。

当千曲市では、第7弾で旧上山田町でデザインし設置したマンホール蓋のカードを配布していますが、大好評につき第8弾(76自治体76種)として発行されることになりました!これにより、シリーズ累計は364自治体で418種となります。

今回配布されるのは、旧更埴市でデザインし設置したマンホール蓋。
(※千曲市は平成15年に旧更埴市、旧上山田町、旧戸倉町が合併。)

デザインの由来は、『千曲川にサケを再び!』のキャッチコピーから、千曲川の波を背景に2匹の鮭を当時の更埴市『こ』の字に配した市章を表現したものです。また、千曲市の市花&市木である、あんずの花と実がデザインされています。

千曲市第2弾 配布情報

配布場所

千曲市更埴文化会館(あんずホール)
〒387-0011 長野県千曲市杭瀬下1-64
℡026-273-1880
※千曲市総合観光会館では、第二弾の配布は行っていません。

配布時間

9:00~17:00まで
※毎週月曜日(祝祭日は除く)なお、月曜日が祝祭日の場合は火曜日、年末年始(12/28から1/3)はお休み

配布方法

・先着順で配布しますので、事前予約や郵便での取り扱いは行いません。
・一人につき1枚までの配布とさせていただきます。
・在庫に限りがあるため一時的に品切れになることがあります。
・受け渡し時に受付簿の記入をお願いします。

※上記の配布場所以外では入手できません。(全国統一のルールにより、1種類のマンホールカードは1つの配布場所のみで配布します。ただし、下水道に係るイベント会場等での一時的な配布を行なうことがあります。)

第一弾マンホールカードは千曲市総合観光会館で

既に配布されている第一弾マンホールカードも引き続き、配布中です。

千曲市マンホールカード 絶賛配布中!! (第一弾)

第1弾は旧上山田町でデザインし設置したマンホール蓋。中央に千曲川を描き、背景には戸倉上山田温泉の街並みと山々、周囲を当時の町木『ヤマザクラ』と町花『ヤマツツジ』の花で埋め尽くすようにデザインされています。

第1弾と第2弾では、配布場所が違うのでお気を付けください。

【マンホールカード在部残少のお知らせ/千曲市第一弾】
千曲市観光会館で配布している千曲市第一弾のマンホールカードは、在部残少となっております。無くなり次第、配布終了となりますのでご了承くださいませ。
(平成30年10月15日)

配布場所

千曲市総合観光会館
〒389-0821 長野県千曲市上山田温泉2-12-10
℡ 026-275-1753
※千曲市更埴文化会館(あんずホール)では第一弾の配布は行っていません。

配布時間

8:30~18:00 ※年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。

この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、祖父母が住んでいた千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していきます。

広 告
広 告