【月と夜景の観察会】名月の里おばすて 参加者募集!

シェアする

“地上の夜景”と“天上の名月”を一緒にめでる
「名月の里おばすて 月と夜景の観察会」を開催します。

昨年度は千曲市内・市外から30名の方にご参加いただいたこの企画。今年も開催いたします。今回は内容を少し変え、より「月」をテーマにお楽しみいただけるようにしました。

名月の里と呼ばれる千曲市 姨捨(おばすて)で、秋の夜、お月見を楽しみませんか?

月の名所 さらしなの里 姨捨

平安時代から“月の名所”として知られている長野県千曲市・姨捨(おばすて)は、古今和歌集にもその景観と月の歌が数多く残されており、松尾芭蕉など多くの俳人・墨客がこの地の月を眺めに訪れたことでも有名です。

そして現在、姨捨から見える善光寺平の美しい夜景は「日本夜景百選」にも選ばれ、年間を通じ多くの方が訪れています。

今回のイベントはその姨捨の夜景が見渡せる場所で、組み立て式望遠鏡を使ってじっくり月を観察します。また星の案内人による月や天体、姨捨にまつわるお話も。

天上の月と地上の夜景を一緒にめでる、まばゆい夜景を見下ろしながら秋の名月を楽しみましょう。

名月の里おばすて 月と夜景の観察会 見どころ

ポイント1:望遠鏡をつくって月を見よう New!

今回のイベントの目玉は、組み立て式の望遠鏡

皆さまには一人ずつ組み立て式の望遠鏡を作り、my望遠鏡を手に入れていただきます。
その出来上がった望遠鏡で実際に月を観察しましょう。

望遠鏡を通して空を見ることで、肉眼でみるよりもずっと近く、もっと身近に月を楽しむことができます。

簡単に組み立てることができる望遠鏡なので、お子様もお気軽にご体験していただけます。


△組み立て式望遠鏡。組み立てながら望遠鏡の仕組みについても知ることが出来ます。デコレーションはお好みで。

ポイント2:星のガイドによる月と夜景の観察会

イベントは星のガイドによる月のお話や秋に見える星空の解説を聞きながら、進行していきます。

北極星の見つけ方や惑星のお話、姨捨と名月の関係、また月うさぎやススキのお話などを予定しています。

ポイント3:善光寺平のまばゆい夜景

会場である姨捨観光会館から見える、まばゆい善光寺平の夜景。

△姨捨の夜景イメージ。

姨捨付近から見える夜景は、日本夜景百選に選ばれるほど。千曲市の有名観光スポットです。
天上の月を見た後は、姨捨から見える夜景もお楽しみください。

ポイント4:天体望遠鏡を通して天体を見る&スマホで月の撮影!

当日は、講師が本格的な天体望遠鏡を3種類用意します。

去年、大好評だったのがこちらの天体望遠鏡。

△月のクレーターはもちろん、土星の環も見れますよ。

希望者はこの天体望遠鏡を通して、スマートフォンで月の撮影方法に挑戦することも可能です。


△実際にスマホで撮った月の写真

その日見た月をSNSでアップ、または思い出として手元に残すのも良い思い出となりますね。
自分の目で見る大きな月は、大変美しく感動します。
(望遠鏡の数には限りがあるので順番待ちになります。ご了承ください。)

今回のイベントは、ご家族やお友達同士でもお楽しみいただける内容となっております。
ぜひ皆さまお誘いお合わせの上ご参加ください!

名月の里おばすて 月と夜景の観察会 詳細

※満月は天体望遠鏡で観察するには明るすぎたり、月のクレーターの凹凸が見えにくいため、当日は上弦の月の日に行います。

開催日

平成30年9月17日(月・祝)17:00~19:30

<当日のスケジュール>

17:00 集合
・一人一つずつ、組み立て式望遠鏡を作ります。
・3人の講師が望遠鏡の仕組みや使い方を丁寧に指導します。
18:00 外に出て望遠鏡を使って月を見ましょう。
18:15 月と夜景の観察会
・星の案内人の解説とともに、天体と善光寺平の夜景をお楽しみいただきます。
・大型の望遠鏡を3台用意します。それを使って土星の環などを見ることもできます。
・希望者は大型望遠鏡を使って、スマホで月の撮影に挑戦できます。
19:30 終了

詳細

【参加費】大人:2,800円 中学生以下:2,200円 ※お子様の付き添いの大人800円
【定員】30名
【参加費に含まれるもの】お月見団子1セット、講習費、保険料、組み立て式望遠鏡代

【お申し込み期限】平成30年9月16日(土)正午まで

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
※参加費は当日、会場でお支払い願います。
※小学生未満は無料です。(組み立て式望遠鏡・お月見お団子はつきません)
※組み立て式望遠鏡は不要で、月と夜景の観察会のみ ご参加されたい方は、18:15にお集まりください。 月と夜景の観察会のみの参加費は800円です。※大人・子供 同料金

開催場所

姨捨観光会館
〒387-0023 長野県千曲市八幡姨捨4993-1 Google map

■長野自動車道 更埴I.Cより車で15分
■長野自動車道 姨捨S.Aより車で10分
■JR篠ノ井線 姨捨駅より徒歩15分 / しなの鉄道 屋代駅より車で15分
姨捨観光会館敷地内に駐車場がございます。

雨天時の場合

雨天の場合は中止となります。中止の際は、前日(9月16日)の16時までにお電話でご連絡させていただきます。信州千曲観光局のホームページでもお知らせいたします。

講師プロフィール

長野各地で星の観察会を開催している、天体観測のベテラン3名が皆さまをご案内します。

■北條 昭宣(千曲市倉科)
須坂市の会社に勤務する傍ら、今から約30年前に「須坂ハイランド星を見る会」の設立に関わる。
会社を定年退職したため、現在は顧問として活動中。須坂市峰の原高原にある「長野県須坂青年の家」や公民館・小学校を中心に星空観察会の企画・運営を今も続けている。

■田子 忍(須坂市)
「須坂ハイランド星を見る会」の元メンバー。須坂市を中心に北信地域でも「星の先生」として活躍中。

■吉迫 由美(千曲市戸倉)
千曲市役所職員であり、長野県自然観察インストラクター。環境や星空観測の講師として活躍中。平成19年から「千曲環境市民会議」メンバーとして、年2回星空観察会を開催。平成25年から一般や稲荷山養護学校でのプラネタリウムによる星空教室も開催中。

お申し込み/問い合わせ先

一般社団法人 信州千曲観光局 (担当 鹿田・ 合津)
〒389-0821 長野県千曲市上山田温泉2-12-10
千曲市総合観光会館
TEL: 026-261-0300
FAX: 026-261-0350
Mail: info@chikuma-kanko.com

申込書

お申込みは、お電話、又はこちらの申込書にご記入いただき、メールまたはFAXにてご送信ください。

チラシ裏面のサムネイル

名月の里おばすて 月と夜景の観察会 申込書

(最終)姨捨2018チラシのサムネイル

【月と夜景の観察会】名月の里おばすて 参加者募集!
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、祖父母が住んでいた千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していきます。

広 告
広 告