ぶどうの祭典!色んな品種を試してみよう!ぶどう祭り【2018/9/15】

シェアする

実りの秋。ぶどうが美味しい季節となりました!9月15日(土)に「第8回JAながの ちくま地区 ぶどう祭り」が開かれます。

色んなぶどうを食べ比べ!ちくま地区 ぶどう祭り!

JAちくま西部流通センター(千曲市)とJAちくま果実流通センター(坂城町)にて、「第8回JAながの ちくま地区 ぶどう祭り」が9月15日(土)に開かれます。

「巨峰」をはじめ「ナガノパープル」「シャインマスカット」「ピオーネ」などが房単位で販売!その他にも珍しい品種が様々並びます。

食べたことのない品種や話題の品種、見たことのないぶどうも目白押し!
一房単位で販売されます。

JAの方によるとぶどうの各品種の旬は2週間ほど。様々な品種が出るこの時期に合わせて毎年、ぶどう祭りが開催されています。

店頭では、旬のぶどうが10数種類並びます。生産者の方々が売り場にいるので、品種の特性や味の説明を直接聞くこともできますよ。

このぶどう祭りでは、全ての品種で試食が可能です。
各品種の味を楽しみながら好みの品を探してみてはいかがでしょうか!

旬の味をぜひご堪能ください!

第8回JAながの ちくま地区ぶどう祭り 日程

【日にち】 2018年9月15日(土)
【時 間】 9:00~15:00
【場 所】 西部地区会場(JAちくま西部流通センター)、坂城地区会場(JAちくま果実流通センター)

【お問合せ先】 JA営農センター TEL 026-261-0180

JAながの ぶどう祭り開催
https://www.ja-nagano.iijan.or.jp/news/2018/08/post-151.php

【西部地区会場】

・JAちくま西部流通センター
〒387-0023 千曲市大字八幡3283-3
TEL 026-272-1326

【坂城地区会場】

・JAちくま果実流通センター
〒389-0601 埴科郡坂城町大字坂城6705-1
TEL 0268-82-2074

ぶどうの祭典!色んな品種を試してみよう!ぶどう祭り【2018/9/15】
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

千葉県出身。ヨーガインストラクターとして長年都内で活動。2017年、祖父母が住んでいた千曲市の地域おこし協力隊員に応募、着任となる。
千曲市の魅力をたくさん発見し、様々な方へ発信していきます。

広 告
広 告