千曲川 冬期ニジマス釣り場 再開!

シェアする

いよいよ長野県千曲市にも冬の季節が近づいてきました。

2019 年も 10 月 1 日から順次ニジマスの放流が行われ、千曲川で釣りの季節に入ろうとした矢先、先日の台風 19 号により放流されたニジマスが流され、放流そのものが一時中断され、釣り場自体も使用できない状況となっておりました。

放流されたニジマス①(10月5日撮影)

それが 11 月 30 日(土)から中止していたニジマスの放流が再開され、本格的に千曲川での冬期ニジマス釣り場が再開となります。

放流されたニジマス②(10月5日撮影)

冬期ニジマス釣り場情報

期間等詳細

再開期間 2019(令和元)年 11 月 30 日(土)~ 2020(令和 2 )年 2 月 15 日(土)
場  所 千曲川 万葉橋から大正橋の間の右岸(東側)
※左岸(戸倉千曲川緑地公園)は現在、台風19号の影響で立入禁止区域となっております。
釣 り 方 キャッチ&リリース(えさ釣り・ルアー釣り・フライ釣り・テンカラ釣り)
遊 漁 料 日釣券 800 円(なお、現場売りは 1,800 円) 年度券 5,400 円
※中学生以下は無料。

注意事項

  1. 多くの方に楽しんでいただけるよう、期間中はキャッチ&リリースの厳守をお願いします。
  2. 針を飲まれた場合は、無理に外そうとせず、ハリス※を切ってリリースしてください。
    • オオクチバス・コクチバス・ブルーギルはリリース禁止。
  3. バーブレスフック(カエシのない針)の使用をお願いします。
  4. 遊漁券は事前に購入してください。現地での購入は 1,000 円加算されます。

※ハリスとは、道糸の先に結んでおく釣り糸のことを呼びます。道糸とは、リールに巻いておく釣り糸です。道糸はハリスよりも頑丈なものが多く、大きな力強い魚が食いついても切れないようになっています。釣り針に近い糸がハリスと考えればわかりやすいと思います。

MIXTEND 『調整さんwith』 「釣り用語がわからない!ハリスってなに?」より
(URL:https://chouseisan.com/l/post-16441/

ニジマスの放流予定

放流場所 万葉橋から大正橋間の千曲川右岸(白鳥園側)
放流日程 11 月 30 日・ 12 月 7・14・21 日(すべて土曜日)
放流時間 午前 9 時頃
放 流 量 約 180 kg ※ 12 月 21 日のみ、約 90 kg

釣場位置図はこちら↓。

この他詳細情報ならびにお問い合わせはこちら

更埴漁業協同組合

釣り後のご提案

長野県千曲市には数多くの飲食店のほか、「美肌の湯」で知られる戸倉上山田温泉のほか、八幡温泉や稲荷山温泉などがあります。
釣りのあとはお食事と温泉でお腹も気持ちもほっこりとしてみてはいかがでしょうか。

千曲市内のお食事情報はこちら。

千曲市内の温泉宿情報はこちら。

さまざまな薬効で知られる長野県屈指のいで湯「美肌の湯」

千曲市内の日帰り温泉情報はこちら。

善光寺詣りの精進落としの湯として昔から親しまれ、開湯120年を超える戸倉上山田温泉。 源泉が多く、その泉質の良さから「美白の湯」として知られ長野県屈指の温泉と言えます。
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告