姨捨の棚田オーナー募集中!【 2020 年度 姨捨「棚田貸します制度」】

シェアする

長野県千曲市にある「姨捨の棚田」国の名勝や重要文化的景観に指定されております。
この棚田を後世に引き継いで守っていくために現在、保全活動を支援するオーナーを募集中です。

整然とした棚田が続く「姨捨」

地元の農家の皆さまとともに農作業をしての保全、もしくは寄付としての保全、どちらでも可能です。
オーナーになっていただいた皆さまには姨捨のきれいな空気と姨捨上部に位置する大池から湧き出た湧水によって作られた棚田米をお送りいたします。
(重さは約 20 ~ 50 kg・選択されるコースにより異なります)

春先、棚田に水を張り始める頃の「姨捨」

今後も素晴らしい姨捨の棚田の風景を引き続いて守っていくためにもオーナーという形でのご支援にご協力をお願い申し上げます。

姨捨「棚田貸します制度」とは?

姨捨「棚田貸します制度」は棚田の景観を将来へと引き継ぐとともに都市部と農村部との交流を深めて、姨捨含めた地域の活性化を図ることを目的に 1996(平成 8 )年から開催されております。2020 年度で四半世紀に近い 24 年目を迎えます。

夏、青々とした稲穂がそよ風に吹かれる姨捨の棚田

コース詳細(体験コース・保全コース)

姨捨「棚田貸します制度」では、ともに農作業を通じて汗を流す「体験コース」と、農作業は自由参加で棚田保全活動に対してご支援いただく「保全コース」の 2 種類のコースがあります。
また、体験・保全それぞれのコースに期間として、「 1 年コース」と「 3 年コース」の選択が可能です。

各コースの簡易比較はこちら

体験コース

区画面積 概ね 100 ㎡
※ 田んぼの形状がそれぞれ違うため、面積が前後します。
※ 1 組で複数の田んぼを管理していただく場合があります。
会員料金 概ね 35,000 ~ 40,000 円(基本は 100 ㎡)
※ 1 ㎡あたり 350 円×区画面積で算出。
※ 大小様々な田んぼがあります。
お米の種類 うるち米もしくはもち米から1種類
リターン オーナーとして育てた田んぼのお米すべて
※ 100 ㎡あたりでの収穫高は目安として玄米約 50 kgです。
農作業の参加 必須( 5 月~ 10 月の間に月 1 回程度)
※ 田植え・草刈り・稲刈り(はぜかけ)・脱穀には必ず参加いただく必要があります。
※ 併せて耕作スケジュールをご確認ください。
農作業経験の有無 農作業経験がなくても応募可能
※ 姨捨「棚田貸します制度」の保全活動実働班である「姨捨棚田名月会」の皆さまが指導・管理いたしますので、初めての方でも大丈夫です。
参加形態 2 名以上(作業への参加人数を含む)
※ 学校・企業などでご参加の場合は個別に協議いたします。
募集組数 80 組(継続を含めて)

雨の中でも皆さん協力して稲刈りをしています( 2018 年度)

保全コース

区画面積 なし
会員料金 一律 38,000 円
お米の種類 うるち米のみ
リターン 玄米 20 kg
農作業の参加 不要
※ ご希望に応じて、田植えや稲刈りの体験に参加できます。
※ 耕作スケジュールはこちら
参加形態 1 名から応募可能
募集組数 20 組(継続を含めて)

「体験コース」・「保全コース」簡易比較

  「体験コース」 「保全コース」
区画面積 あり(約 100 ㎡) なし
会員料金 約 35,000 円 ~ 40,000 円
※ 350[円/㎡]×区画面積[㎡]
38,000 円
お米の種類 うるち米もしくはもち米( 1 種類) うるち米のみ
リターン 玄米 約 50 kg 玄米 20 kg
農作業への参加 必要( 5 月~ 10 月の間に月 1 回程度)
※田植え・草刈り・稲刈り(はぜかけ)・脱穀には参加必須。
不要
参加形態 2 名以上(農作業参加を含む) 1 名から参加可

耕作スケジュール

日程 内容 (参考)2019年
4 月下旬 現地説明会 4 月 20 日
5 月下旬頃 田植え 6 月 1 日
7 月 田の中の草刈り 畦の草刈り  
8 月  
9 月下旬 稲刈り・はぜかけ 9 月 28 日
10 月上旬 脱穀 10 月 12 日 中止※

応募方法・募集要項

募集期間 2020 (令和 2 )年 1 月 31 日(金)まで(当日消印有効)
募集組数 「体験コース」80 組 / 「保全コース」20 組
※ 応募多数の場合は先着順となります。
応募資格
【両コース対象】 姨捨の棚田を愛してくださる方!周りの人や田んぼに思いやりがもてる人
【「体験コース」対象】 棚田の景観を守るため、草刈りや草取り作業を頑張れる人
応募方法・募集要項(詳細) 下記HP記事をご参照ください。  

契約期間 「体験コース」・「保全コース」ともに、「 1 年コース」と「 3 年コース」の選択ができます。
◆「 1 年コース」 オーナー決定後 ~ 2020(令和 2 )年 11 月末まで
◆「 3 年コース」 オーナー決定後 ~ 2022(令和 4 )年 11 月末まで
結果発表
2020(令和 2 )年 3 月下旬頃までに可否の通知を応募者に送付いたします。

問い合わせ先
〒387-8511
長野県千曲市杭瀬下二丁目1番地
千曲市役所経済部農林課 農村振興係
TEL 026-273-1111(内線3262)
FAX 026-273-1921
E-mail norin@city.chikuma.lg.jp

姨捨の棚田保全活動と併せて、美味しい棚田米を手にして食してみてはいかがでしょうか。
この機会にぜひ皆さまのご応募をお待ち申し上げております。

この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告