千曲市近郊の素晴らしい眺望を紹介

シェアする

長野県千曲市には「見上げて」もしくは「見下ろす」、そんな眺めが楽しめる素晴らしい場所が数多くあります。「姨捨の棚田」・「荒砥城」・「森将軍塚古墳」・「戸倉宿キティパーク」などなど……。そして、今年も私たち、信州千曲観光局への問い合わせが増えてきた、 4 月上旬に「一目(ひとめ)十万本」のあんずの花が見頃を迎える「あんずの里」。さらに千曲市から近郊に少し足をのばすと、こんな眺望スポットもあります。

千曲川を見渡せる「千曲公園」

千曲市近隣の上田市。戦国時代に真田氏の居城だった上田城をはじめ、たくさんの観光スポットがあることから、多くの観光客で賑わっています。そんな上田市へ立ち寄った後、千曲市の戸倉上山田温泉や八幡温泉、稲荷山温泉にお泊まりに来てくださる観光客の皆さまも多いのですが、その道中にはこんな素晴らしい眺めが楽しめるスポットとして、「千曲公園」があります。

名峰・浅間山も望む

伝説が残る場所

「千曲公園」があるこの地域には、こんな伝説が残っています。

遠い昔のことでした。上田の西には岩山が続いていて、上田の盆地は満々と水をたたえた湖でした。岩山のまた西には豊かな田畑が続いていました。いつのころかねずみの大群が現れ、作物を荒らすようになりました。「中国には、ねずみの怖がる猫がいるそうな。」里人が苦心の末つれてきた猫に追われたねずみの群れは、湖の岸の岩山を食い破り、湖の水は千曲川となり、岩山は北が塩尻岩鼻、南は半過岩鼻とよぶようになりました。

上田市ホームページ「千曲公園」の紹介より

この伝説を想像できる景色を眺めることができるのが「千曲公園」です。

千曲川の両岸に迫る山(戸倉上山田温泉方面を望む)

歴史を探訪できる場所 ①

千曲市は、真田幸村公、上杉謙信公、そして武田信玄公に縁(ゆかり)がある土地です。この「千曲公園」は武田信玄公が、村上義清公と戦った上田原合戦の舞台でもあります。(写真中央に見える県営上田野球場付近)また千曲市から最寄りの道の駅「道の駅と川の駅 おとぎの里」の施設も眼下に見えます。(下の写真手前側)

千曲公園より塩田平方面を望む

歴史を探訪できる場所 ②

戸倉上山田温泉街の程近くにある「荒砥(あらと)城」は、村上義清公や武田信玄公に縁ある山城です。完全復元された「荒砥城」からの景色は、見下ろすその眺望に当時の武将になった気持ちを感じていただけるおすすめの場所です。
先程紹介した「千曲公園」の方面を眺めることができる眺望スポットです。筆者も眺めの良い場所は好きですが、千曲市やその近郊は眺めの良いスポットがたくさん点在するおすすめのエリアです。

荒砥城からの眺望

素晴らしい眺望を見たあとは……

千曲市には「美肌の湯」で知られる戸倉上山田温泉をはじめ、八幡温泉や稲荷山温泉などがあります。素晴らしい眺望をご覧になったあとは温泉で寒い身体を温めて、気持ちを新たにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

善光寺詣りの精進落としの湯として昔から親しまれ、開湯120年を超える戸倉上山田温泉。 源泉が多く、その泉質の良さから「美白の湯」として知られ長野県屈指の温泉と言えます。
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告