八王子山のカタクリ咲き始めました!

シェアする

今年は残念ながら「八王子山のかたくりまつり」は中止になってしまいましたが、八王子山のカタクリは今年も元気に春の訪れを教えに顔を出してくれました♪

3月22日はまだ開花してませんでしたが、23日午前中に覘きに行くと所々可愛い顔を見せてくれてました。
7年目にやっと花をつけるカタクリの姿は、とても‟凛”としています。

駐車場はコチラです↓

駐車場は、専用駐車場にお停めください。公衆トイレ横はカタクリの駐車場ではないので、散策される場合は専用駐車場をおすすめいたします。
実は…専用駐車場からの方が「カタクリの山道」の入口が近いので、そのままお進みいただくとぐるりと無駄なく散策できます♪

「カタクリの山道」はとても急なので、下らずに上りの一方通行が良さそうです。

八王子山の自然観察会」は開催いたします。

日程:2020 年 4 月 5 日(日)
時間:大正橋西詰「佐良志奈神社鳥居下」   佐良志奈神社はコチラ
内容:里山の八王子山、皆さんの知らないことがたくさんあります。
「みどりのサポート隊」隊員とともに観察しながら散策しましょう。
主催:みどりのサポート隊(豊城:090-1693-9057)

戸倉駅方面から大正橋を渡ると、正面に佐良志奈神社の鳥居が現れます。
石の大きな鳥居をくぐり境内に向かうと…左側に赤い鳥居カタクリの群生地があります。
カタクリの群生地

写真の群生地だけではなく、山道の途中に何カ所か群生地があります。
現地には地元で活動している「みどりのサポート隊」のみなさんが用意してくださっている、カタクリの資料も置いてあり、楽しみながら散策ができるようになっています。

群生地の隣には、お稲荷様も祀られています。

ひとつ。またひとつ。と、鳥居をくぐりながら進むと…
巻物をくわえた、凛々しいお顔のお稲荷様と…
心の内を見透かされてしまいそうな…やはり凛々しいお稲荷様がむかえてくれます。

お願いがあります!

カタクリは、「みどりのサポート隊」の方々に大切に守られて育っています。
7年~8年の年をかけ、やっと出てきて楽しませてくれています。カタクリの根や球根はとても深く、簡単に取れるものではありません。取ろうと思っても、途中で根が切れてしまい成育できず枯れてしまうのが現状です。

絶対に盗堀はしないでください!

自然な姿で頑張って咲いているカタクリの花たちをみんなで楽しみましょう!!
来年はもっと…翌年はさらに。未来に繋いでいけるように。お願いいたします。

こちらの情報も合わせてどうぞ↓

【2020年3月4日 12:00 更新】3月29日開催予定...
長野県千曲市では 14 日に雪が降り、春が一気に進むかと思...
2020年3月23日 「日本一のあんずの里」であんずが開花...
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告