第45回寿野球全国大会の延期につきまして

シェアする

第45回寿野球全国大会実行委員会は、国内で新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、2020年5月10日(日)開催予定の第45回寿野球全国大会は「開催延期」とさせていただきます。

昨年10月に東海・関東・甲信越・東北地方を襲った台風19号により、毎年使っていたグラウンドの多くが被害を受けるなか、毎年この大会を楽しみにしていただいております参加チームの皆様に今年もまた楽しく野球をしていただけるように、そして、千曲市の元気な姿を見ていただけるようにと、大勢の関係者の皆様に支えていただきながら大会の実施に向けて準備を進めてまいりました。

しかし、昨今の新型コロナウィルスの感染が拡大する状況を鑑み、慎重に協議をした結果、選手の皆様を新型コロナウイルスによる感染や発症のリスクに晒すことはできないと判断し、今回の結論に至りました。

本イベントを楽しみにされていました皆様には深くお詫び申し上げます。

今後、一日も早く状況が改善し、皆様にまた、千曲市と坂城町でお会いすることができるようにとの願いを込めて、私達は「中止」ではなく「開催延期」とさせていただきました。

開催時期につきましては、現時点では秋頃を目途としております。今後の新型コロナウイルスの感染の状況によっては「延期」としているものの「中止」となってしまう可能性もございますが、役員・事務局一同、開催実現に向け尽力してまいります。

皆さまには大変なご迷惑をおかけしてしまうことを深くお詫び申し上げますとともに、大会延期についてご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月3日
第45回寿野球全国大会実行委員会
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告