姨捨駅からの夜景 TRAIN SUITE 四季島 & ナイトビュー姨捨

シェアする

JR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の1泊2日コースが今年度も運行されます。

長野県内唯一の停車駅、日本三大車窓に数えられる姨捨駅からは善光寺平が一望できる夜景がお楽しみいただけます。
日本三大車窓のひとつ姨捨駅周辺は、いにしえの平安の頃より名月の里として知られ、多くの文人墨客に愛された憧れの地です。

四季島のお客様のために設置されたラウンジは、そんな姨捨の地にちなんで「更級の月(さらしなのつき)」と名づけられました。TRAIN SUITE 四季島 姨捨駅にやってきた

これまでも、これからもこの素晴らしい眺望と夜景が語り継がれるとともに、昔から伝わる更級という地名の響きを伝えたいとの思いから「更級の月」と名づけられています。

TRAIN SUITE 四季島の旅に参加のお客様は約1時間、OBASUTE STATION LOUNGE「更級の月」で、善光寺平の夜景をお楽しみいただくのはもちろん、ラウンジ内では地元の食材をふんだんに使った酒肴、姨捨の棚田でとれたお米を使った純米酒等を味わいながらのんびり過ごされます。

TRAIN SUITE 四季島 2018年姨捨駅発着スケジュール

2018運転日(予定)

5月5日 5月12日 5月19日 5月26日
6月2日 6月9日 6月16日 6月23日 6月30日
7月21日 7月28日
8月4日 8月11日
9月1日 9月8日 9月15日 9月22日
10月13日 10月20日 10月27日
11月3日 11月10日 11月17日 11月24日

2018運転スケジュール(予定)

20:41 姨捨駅(上線) 着
20:49 回送列車として一旦発車
21:25 姨捨駅(下線)回送列車として再度入線
21:34 姨捨駅(下線) 発

TRAIN SUITE 四季島 運行開始1周年

2018年5月1日に運行開始1周年を迎えたJR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」。長野県内で唯一の停車駅が日本三大車窓にも数えられる姨捨駅です。

運行開始1周年を記念した企画展やフェアが行われていますが、姨捨駅でも5月5日、お出迎えやお見送りをしている地域の代表の方へ「感謝の花束」を差し上げる記念イベントが開催されました。

快速 ナイトビュー姨捨

また、姨捨駅周辺からの夜景をより身近に楽しむ「ナイトビュー姨捨」も今年運行します。

姨捨駅では停車時間を利用し、地元の皆さまの素敵な「おもてなし」が行われます。
ご乗車のお客様に夜景のご案内や信州味噌を使用したみそ汁のふるまい、姨捨伝説の語りなど盛りだくさん。

いつもとは一味違う夜の列車旅を楽しんでみませんか。
「ナイトビュー姨捨」は、2015年に「日本夜景遺産」(施設型夜景遺産) に認定されました。

2018運転日(予定)

5月25日、26日
6月1日、2日、8日、9日、15日、16日、22日、23日、29日、30日
(5月25日~6月30日の金・土曜日)

2018運転スケジュール(予定)

長野(18:48発)~姨捨(19:22着)、姨捨(20:24発)~長野(20:58着)の往復。
HB-E300系2両編成で運転。全車指定席。

この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

「千曲市」は長野県の北部、北信地域の南東部に位置するまちです。「日本一のあんずの里」、国の名勝「姨捨の棚田」、開湯120年を超える「戸倉上山田温泉」、そして国の重要伝統的建造物群保存地区「稲荷山」。
恵まれた風土と古代からの長い歴史と文化を持つふるさと・千曲市。
四季折々の魅力ある景色とともに皆さまをお出迎えします。

広 告
広 告