『おうちでちくま』【ショウジョウバカマ編】

シェアする

この春、毎年開催されている千曲市川西地区振興連絡協議会、志川振興会主催の「ショウジョウバカマ鑑賞会」が中止となったので、4月上旬に大雲寺自然探勝園内の遊歩道にある『猩々袴群生地』へ行ってきました。

花言葉は「希望

ショウジョウバカマ(猩猩袴)

名前の由来は…赤い花を古典書記に記された中国の伝説上の動物(猩猩)に似ており、また、葉の重なりが袴に似ていることから名付けられたとされているそうです。(志川振興会さんの栞を引用)

ショウジョウバカマは野山のやや湿ったところを好み、開花時期は2月~ 4月頃。
4 月頃になると開花し、冬の間は葉が紅葉し、暖かくなると緑色に変わるそうです。
ショウジョウバカマの花言葉は「希望」

世界中が新型コロナウィルスで混乱している今、とても心に響く言葉ですね。

さて、千曲市の桑原にある「佐野川温泉 竹林の湯」の横にある橋を渡って出発です!

「霊諍山」方面へ向かいます
少し歩いていくと、スミレが咲いてました♪
それもたくさん♪
少々山道を歩いていると…「ショウジョウバカマ」発見!!
何やら気高い感じ漂う、小さなため池の近くには…
ちょいと時季外れの「カタクリ」も見つけました~!
さらに、春蘭も♪
歩いていると、たくさんの春の色が目につきます
出てきました~!ショウジョウバカマ群生地♡
ピンク色のショウジョウバカマは咲き終わりに近いのだそう
「ウグイスカグラ」も何カ所も咲いています
山頂に到着~♪ここからは下り道かな⁈
展望台もありました!ここからは霊城山に向かいます
下り坂でキノコも発見♡

ショウジョウバカマの保護活動や環境保全活動の取り組まれている、川西地区振興連絡協議会、志川振興会の方々のおかげで、危ないところがなく安心して気持ちよく遊歩道を歩くことが出来ました。
3月29日の季節外れの大雪で何カ所か倒木被害があったものの、横道を作って整備をしてくれている対応力や地元愛に感服いたしました。
ぜひ、来年の「ショウジョウバカマ鑑賞会」には参加したいと思います♪

次回の『おうちでちくま』は【霊諍山編】をお届けしたいと思いま~す!

新型感染症の拡大を防ぐためのお願い

1.不要不急の外出を控えましょう。
2.集団感染の防止にご協力ください。
3.自らの感染を防止し、他の人にうつさないようにしましょう。

千曲市  新型コロナウイルスに関する情報 
長野県 新型コロナウイルス感染症対策について
厚生労働省  新型コロナウイルス感染症について 

「おうちで千曲」を楽しめる情報はコチラ↓

みなさまに元気が届きますように、千曲市のさくらの画像をお届...
2020年3月28日現在の 千曲市に自生している山野草...
アウトドアが楽しくなるライフスタイルメディア『.HYAKK...
千曲市で撮影された映画「ファンシー」の公開が決...
舞台は千曲市!千曲市で撮影された映画「フィルムに宿...
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告