姨捨観光会館リニューアル!

シェアする

姨捨駅や長楽寺、棚田からのアクセスが良く、散策中の主要休憩スポットとして活用されている姨捨観光会館。今年度より信州千曲観光局の局員が常駐し、観光案内を行っています。

そんな姨捨観光会館をご紹介します!

NEW 姨捨観光会館!!

姨捨へ訪れた方が気軽に立ち寄り、休憩できる場所としてリニューアルしました。

姨捨の棚田のパンフレットのほか、千曲市の様々な場所のパンフレットが置いてあります。
また、立ち寄った方がごゆっくりとくつろげるよう、休憩スペースを作りました。

お蕎麦等の食事提供は当面の間休止しております。
姨捨観光会館近くの局員オススメ飲食店はご紹介できますので、お気軽にお声がけください!

「さらしなおばすて文学館」を常設

平安時代の頃から姨捨は観月の名所として知られ、万葉集にも詠まれた場所。斜面に並ぶ不揃いな形の田んぼそれぞれに月が移りゆくことを「田毎の月」と言い表し、嫉捨の田毎の月は松尾芭蕉や小林一茶など多くの俳人が訪れ、歌句の題材にもなっています。

そんな姨捨地域にまつわる様々な歴史に関する資料を展示し、姨捨を訪れた俳人・松尾芭蕉や小林一茶などの解説が楽しめる「さらしなおばすて文学館」を常設しました。解説を読んでから棚田を見に行くとさらに魅力的に感じるかもしれませんね♪

「ステンドグラス」を設置

地元の版画家・森貘郎氏の原画を基に地元のステンドグラス作家・山崎和美氏により制作されたステンドグラスの窓も楽しむことができます。ガラス一枚一枚が綺麗で、何度見ても飽きません。

千曲市のお土産品を販売

スペースなどの点から、多くのものを置くことはできませんが、「千曲のお土産といったらこれ!」というものを厳選して販売しています。

現時点では火曜日から金曜日(祝日除く)のみの販売です。

毎週火曜日にパン屋さんの移動販売

毎週火曜日にパン屋のマツキさんが姨捨観光会館駐車場で移動販売を行っています。
定番の食パンや総菜パン、デザート系のパンなど様々なパンやおやきなどを購入することができます。

販売場所 姨捨観光会館駐車場
販売日時 毎週火曜日(祝日除く) 10時頃
     ※時間が前後する場合がありますので、予めご了承ください。

姨捨観光会館

〒387-0023 長野県千曲市八幡姨捨4993-1
TEL:026-273-4170

開館時間 10:00~18:00
休館日  月曜日(祝日の場合は翌日)

姨捨の情報はこちら↓

棚田と善光寺平の眺望 幻想的な景色が人々を魅了...
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告