温泉地のねこに癒される 戸倉上山田温泉が地域猫活動 【クラファンにご協力を】

シェアする

ねこ温泉 アイキャッチ

人と猫が共生できる温泉地を目指し、戸倉上山田温泉旅館組合連合会と地元温泉の自治会と千曲ねこの会が協力し地域猫活動を始めています。

地域猫活動とは、野良猫に不妊去勢手術を施し、適正な給餌や清掃を行い、地域の理解の元に猫たちを管理する活動です。

この活動に千曲市も賛同し、9月1日から野良猫手術の為のクラウドファンディングも実施されます。

今回は戸倉上山田温泉旅館組合連合会と地元温泉の自治会と千曲ねこの会の地域猫活動の一端と、千曲市が行うクラウドファンディングについてご紹介します。

人と猫が共生できる温泉地

戸倉上山田温泉をそぞろ歩きすると、そこかしこで自由に暮らす猫たちに出会えます。

しかし、この猫たち、残念ながらマナーを守らない餌の与え方や、トイレの問題で賛否両論を巻き起こす火種となっています。

戸倉上山田温泉では、この猫の問題を「地域猫活動」に結びつけるため、千曲ねこの会と協力し野良猫の定期手術を始めました。

※マナーを守らない餌の与え方:餌を出したままにする。片付けない。

定期手術 なんで必要なの?

ねこ温泉 ドクターカー

猫は繁殖力が強いため、交尾による妊娠率はほぼ100%です。

メス猫は生後4~12か月で子猫を産めるようになり、年に2~4回発情期があり、1回に4~8頭の子猫を産みます。

1頭のメス猫が1年後には20頭以上、2年後には80頭以上、3年後には2,000頭以上になります。

ねこ温泉 繁殖力

出典:https://www.city.chikuma.lg.jp/

飼い主のいない猫は、公園や庭に糞や尿をしたり、ゴミを漁ったり、鳴き声などで人間の生活に悪影響を及ぼします。

飼い猫、飼い主のいない猫を問わず不妊去勢手術を進めることは、不幸な猫を減らし、地域住民の生活環境を守ることにも繋がるのです。

戸倉上山田温泉の地域猫活動

ねこ温泉 戸倉上山田旅館組合連合会

戸倉上山田温泉旅館組合連合会は地域猫活動に賛同し協力しています。

温泉街で捕獲された野良猫は、出張獣医師の元で安全に不妊去勢手術を施され、元にいた場所に離されます。

手術時に耳にさくらカットをするので、手術してある猫か否かはすぐにわかるようにしています。

ねこ温泉 さくらカット

※さくらカット:片耳にさくらの花びらの様にいれる切れ込み

繁殖時期になっても不幸な猫が産まれない。人と猫が共生できる『幸せねこが暮らす ねこ温泉』を戸倉上山田温泉は目指しています。

「地域猫活動」に賛同する旅館組合は

ねこ温泉

△手術を見守る旅館組合の皆さん

戸倉上山田温泉旅館組合連合会では、今年度初めて、地域猫活動への取り組みを実施しています。

地域猫活動の勉強として、野良猫の捕獲、手術の準備等のお手伝いにも取り組んでいます。

組合員みんなに理解してもらいたいので何回かに分け参加してもらっていて、2回目となる8月29日は、10人余が参加し「捕獲、手術の準備、施術後猫を元の場所に戻す」お手伝いをしました。

猫のことを知らない人は、エサやりをしている人に批判的。獣医師の話を聞けばルールを守れば悪いことではないということがわかる。

安易なエサやりを止め、みんなが考えを改めないと、猫だけが悪者になっていてかわいそうです。

猫のことを、もっと知ってもらえれば、猫も一緒に温泉街で生きていくことが可能となると思います。

不妊去勢手術にかかる費用の一部を旅館組合でも負担しています。温泉街の環境が良くなることなので、今後も協力していきます。と旅館組合の畑山会長は語られていました。

千曲ねこの会の取り組み

ねこ温泉 千曲ねこの会

戸倉上山田温泉旅館組合連合会と地元温泉の自治会と千曲ねこの会が協力し行っている地域猫活動について千曲ねこの会の代表平田里美さんは次のように話してくれました。

温泉街の猫問題を知ってから、皆様とデメリットをメリットに変え、猫と共存できる道はないかと探ってまいりました。

いよいよ地域猫化に向けて、皆様と活動ができ光栄に思っています。

千曲ねこの会

活動目的

・猫不妊化手術の普及活動、TNR活動(Trap : 捕獲、Neuter : 不妊手術、Return : 猫を元の場所に戻す)を通じ、無秩序な猫の繁殖の減少を目指す。

・猫の適正飼育方法を啓発し、生活環境の悪化、住民間トラブルの解決への糸口を探る。

・以上の活動を通じ、人と動物がお互いに共生し、調和する快適なまちづくりの実現を目指す。

活動実績

・飼い猫の猫不妊化手術、野良猫のTNR活動の啓発活動(チラシ、ポスター作成、写真展や市内イベントへの参加)。

・地域住民と協力しての野良猫のTNR活動。病院への搬送代行。地域猫活動の支援。

・外飼い、野良猫に餌を与える方々への適正飼育方法のアドバイス。

・猫に関する茶話会の開催。

・猫の里親探しを目的とした譲渡会への参加(長野県保健福祉事務所、民間ボランティア)。

引用:https://www.mirai-kikin.or.jp

野良猫不妊去勢手術のクラウドファンディング

無秩序な猫の繁殖を防ぎ、人と猫のより良い共生を叶えたい!との思いで、野良猫の不妊去勢手術のためのクラウドファンディングが9月1日から始まりました。

飼い猫が繁殖しすぎたために飼養の放棄や、無責任なエサやりなどによる飼い主がいない猫が増えています。

そのために、地域住民の生活環境の悪化・住民間トラブルも増えていますし、殺処分される不幸な猫も少なからずいます。

千曲市では、飼い主のいない猫の繁殖を防ぐために不妊去勢手術の助成をしています。

今回のクラウドファンディングは不妊去勢手術の助成の原資として活用されます。

このプロジェクトを通し、多くの猫の命を守るとともに猫の命を守ろうとする市民が増えてることを願って、千曲市ではクラウドファンディングを実施します。

クラファン 猫

出典:https://www.furusato-tax.jp

野良猫の不妊去勢手術のためのクラウドファンディング

千曲市の不妊去勢手術の助成

温泉ねこの幸せのため、ぜひご協力ください!

ねこ温泉 西村理恵

温泉ライター西村理恵さんも応援してます。(「ねこ温泉いぬ温泉」主宰)
応援メッセージをいただきました。

長年、長野県の温泉行政の委員をしていることもあり、長野には多くの友人知人がおります。そんな中、ねこや犬のために活動を続けている方々とも数多くい出会いました。

信州長野は山の国。そのためでしょうか、派手なパフォーマンスをするよりも、急峻な山を一歩一歩のぼっていくように、地道で着実な活動を続けている方々が多いように思います。

今回、戸倉上山田温泉旅館組合連合会と地元温泉自治会、そして動物愛護団体「千曲ねこの会」が協力し、地域をあげて外ねこを見守っていく方向へ舵が切られました。その話を聞いた時、心から嬉しく、飛び上がりたいような気持ちでした。

戸倉上山田温泉は、千曲川沿いに開けた長野県内有数の温泉地です。緑がかった硫黄のお湯が魅力ですが、もう一つ、市街地にあり人の生活と近い場所に温泉が湧いているというのも魅力の一つです。

そのためもあってか、外ねこへの無責任な餌やりや数の増加が問題になっていました。私も何度か話を聞いたり、あるいは現地へ出かけたりしましたが、なかなか糸口が見出せない印象を受けました。

そんな中、愛護団体や地元の方々が粘り強く話し合いを続けていきました。その努力に心から敬意を表します。

これから戸倉上山田温泉が、「幸せな地域ねこが暮らす、ねこ好きな旅行者にとっても魅力ある温泉地」となっていくことを願ってやみません。

そのためにはまず、これ以上、ねこが増えないよう避妊去勢が必要です。ねこ好き&温泉好きな皆さんのご協力をぜひよろしくお願いします。

西村理恵 [Rie Nishimura] プロフィール

温泉ライター。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ネットなど各種メディアで温泉地や宿を紹介。

現在は「小さな温泉」(リクルートじゃらん)、「名作ゆかりの温泉宿」(ハウスメイト会員誌)、「元気になる温泉」(和テンション台湾版)などを連載中。2011年の震災をきっかけに「ねこ温泉 いぬ温泉」プロジェクトをスタート。得意分野は「台湾の温泉」「温泉地の役割」。

(公財)中央温泉研究所理事、日本温泉地域学会理事、長野県温泉審議委員。編著本に『ねこ温泉』(2019年)など

この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!
広 告
広 告