千曲市花だより 八重桜・ハナモモ・りんご 咲き誇る

シェアする

日本列島が高気圧に覆われた本日4月20日。千曲市内でも雲一つない青空が広がり、心地よい日差しが差し込んでいました。

現在、千曲市では「ハナモモ」「八重桜」が花の盛りを迎えています。
街を歩けば、所々花の鮮やかなピンク色や赤い色が目に入り、心をすっかり春色に染めてくれます。現在(平成30年4月20日)の千曲市内お花スポットをご紹介いたします。

八重桜 知識寺付近

ポンポンのようにたくさんの花びらをつける八重桜。別名、牡丹桜(ボタンザクラ)とも呼ばれています。

△通常の桜の花びらは5枚ですが、八重桜は何枚もの花びらを重ねてつけることが特徴とのこと。

ハナモモ 龍洞院

あでやかなピンクが境内を春色に彩ります。

△枝を覆うほどびっしりと咲くハナモモ。何とも見事です。

桜 四十八曲峠

四十八曲峠は千曲市と東筑摩郡麻績村を結ぶ峠。カーブが連続するワインディングロードです。こちらでは、綺麗な桜をまだご覧いただけます。

△四十八曲峠の途中にある溜池でも桜は綺麗に咲いています。溜池にうっすら映る桜も趣があります。

ちなみに四十八曲峠、急こう配の激坂は自転車のクライムに最適という事で、千曲市サイクリングロードのルートの一つに選ばれています。

千曲市のサイクリング情報はコチラをご覧ください。
http://chikuma-kanko.com/2018-03-21/chikuma_cyclingcourse/

りんごの花 上山田地区

信州を代表する果樹の一つ、りんご。もちろん千曲市にも、りんご畑が多くあります。
こちらは、上山田地区のりんご畑。

△つぼみは淡紅色ですが、花が開くにつれて白色に近くなります。

花咲く信州 千曲市

桜の季節が終わりを告げても、まだまだ花咲く信州は続いています。
今回ご紹介した場所以外でも、市内各地でお花は綺麗に咲いております。ぜひお花に会いにおでかけください。

智識寺

〒389-0822 長野県千曲市大字上山田八坂1197

龍洞院

〒387-0024 長野県千曲市桑原2136

千曲市花だより 八重桜・ハナモモ・りんご 咲き誇る
この記事をお届けした
信州千曲観光局の最新ニュース・お知らせを、
いいねしてチェックしよう!

「千曲市」は長野県の北部、北信地域の南東部に位置するまちです。「日本一のあんずの里」、国の名勝「姨捨の棚田」、開湯120年を超える「戸倉上山田温泉」、そして国の重要伝統的建造物群保存地区「稲荷山」。
恵まれた風土と古代からの長い歴史と文化を持つふるさと・千曲市。
四季折々の魅力ある景色とともに皆さまをお出迎えします。

広 告
広 告